下の子が小学生になってから、深夜アルバイトに出るようになりました。

宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験
宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験

下の子が小学生になってから、深夜アルバイトに出るようになりました

下の子が小学生になってから、深夜アルバイトに出るようになりました。
深夜給がつくので時給も高く、週4回、家族が眠っている間に4時間働くだけで、昼間フルタイムでアルバイトするのと同じくらいの給料を得ることができるので、やめられず今もずっと続けています。
毎日宅配便を仕分けしていると、いろんな荷物があることに気づきます。こんなもの送るんだぁという楽しさがあるから、アルバイトが続くのかもしれません。
先日見たおもしろい荷物は、壊れた自転車でした。
大きなダンボール箱から飛び出した子ども用自転車で、品名は「壊れた自転車」とかかれてありました。
こんなもの送らずに自分で処分したらいいのに、送って誰かがまた修理するのかな、送料かかるのになんてことを考えてしまいました。

また、生物としてひよこが送られることがあります。昆虫はよく見かけますが、荷物からこおろぎの鳴き声を聞くと、秋だなぁと感じます。
宅配便をおうちに届けるのはドライバーさんなので、私は仕分けするだけです。

でも珍しい荷物に出会える楽しさがあり、やめられません。

Copyright (C)2021宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験.All rights reserved.