宅配の仕事でこんなものを運んだと言う珍体験は、ヨーロッパの中世の騎士が使うような、全身が鉄で出来た鎧を運んだ事があります。

宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験
宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験

宅配の仕事でこんなものを運んだと言う珍体験は

宅配の仕事でこんなものを運んだと言う珍体験は、ヨーロッパの中世の騎士が使うような、全身が鉄で出来た鎧を運んだ事があります。おそらくオブジェとして飾る物なのでしょうが、全身が鉄の鎧で顔も鉄仮面ですし、背丈も人の大きさくらいなので、持ち運んで車に積むのも苦労しました。

梱包は単純にプチプチで包んであるだけなので、隙間から鎧がモロに見えていますし、こんな梱包で大丈夫なのかなと思いながら運びました。
車の後ろに積んで走っている時も、後ろに鉄仮面の鎧があるのが気になって仕方が無く、早く届けてしまいたい気持ちでいっぱいでした。

配達先の家は新築の綺麗な一戸建てで、玄関から出てきたのは若い30代くらいの男性です。
荷物が鎧だと知ると喜び、「これ待っていましたよ!」みたいな事を言うので、私もつい「立派な鎧ですね。」とか言ってしまいました。

すると包装を解いて中を見せてくれたのです。
それは絵に描いたようなヨーロッパの鉄の鎧でした。
その見事さに私も「これ欲しいな。」と思ったくらいです。
全身が鉄で出来ている鎧を運んだのは、後にも先にもその一回だけです。
今でも良く覚えていますし、時々その鎧が夢に出てきます。

Copyright (C)2021宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験.All rights reserved.